2017年09月05日

勉強会


メガネは眼の構造や視機能と密接に関係していて、光学、視能学、眼科学etc
そのほか広い範囲で勉強しなくてはいけません。



資格試験の受験を控えたスタッフと、名古屋市東区にあるキクチ眼鏡専門学校で
勉強会を行いました。

20170904_085804.jpg




今日の勉強は検眼実習です。

20170904_085838.jpg



問診からはじまり視力検査、両眼視機能検査、検査結果解析、メガネ処方まで
を実習しました。

20170904_094321.jpg

こちらが検眼実習室。

視力検査を行う検査機がズラリと並んでいます。。。



日本では資格がなくても誰でも眼鏡店を開くことは出来ますが、欧米諸国などでは
公的資格がないと眼鏡店を開設することが出来ません。

そこで日本の眼鏡業界では、消費者が眼鏡士の技術レベルを判断することが
出来るように日本眼鏡技術者協会が「認定眼鏡士」制度が2001年にスタート
しました。

わたくしめも認定眼鏡士を取得していますが、認定眼鏡士には資格有効期間は
3年間と決められていて、その間に教育講座の受講など規定単位を取得して
資格を更新していくのです。



来週の休日も勉強会を開催しますが、私自身もさらに知識と技術を深めて、
より良いメガネをお届けしてまいります。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 稲沢情報へ


ホームページもよろしくお願いします。
鈴木時計店 - 愛知県稲沢市にある時計・メガネ・貴金属の専門店

posted by 鈴木時計店若旦那 at 17:25 | 愛知 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする